« 神の国へ | トップページ | どないやねん! »

2006年3月20日 (月)

交通戦争

 最近、運転していて気になる事が2つあります。狭い道で全く対向車の事を考えずに道路の真ん中を走ってくる奴と、赤信号を無視特に右折指示の時に平気で直進してくる奴がやたら多い。そういう奴は別にベンツやセルシオとかのいやらしい車ではなく、逆にごく一般の普通車に多い。

 あと、この季節京都市内は他府県ナンバーが多くなるけど、奴らも無茶苦茶。右折レーンから強引に直進レーンに復帰したりするので、ダンプ等にもの凄いクラクションを鳴らされる。堀川通りを直進したい時は常に真ん中のレーンを選ぶのは常識なのに。それに、京都市内は碁盤の目に道路があるので、たとえ間違ってもくるっと回ってきたら元に戻れるのに。諦めの悪いドライバーが多い。

 京都のドライバーはマナー違反を犯す奴を許さない傾向が強い。強引に割り込んだりすると必ずクラクションを鳴らされ、煽られ続けます。京都人は過剰防衛するので注意。

 とりあえず、ポリは赤信号無視は重点的に取り締まらんかい!

« 神の国へ | トップページ | どないやねん! »

コメント

強引な運転してるヤツを見ると「そんなに急いがなアカンのか?」と思う。
そうなんだよ!間違えたらくるっと戻ってきたらいいねん!
自動車教習所では心の教習も必要だね!

投稿: うなぎ | 2006年3月21日 (火) 午前 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50755/1105779

この記事へのトラックバック一覧です: 交通戦争:

« 神の国へ | トップページ | どないやねん! »