« ランカー | トップページ | イメージはDD51 »

2006年5月 9日 (火)

日本一の事務所

 北米トヨタが230億円のセクハラ訴訟を起こされてる。さすがアメリカ。もの凄い金額だなあと思ったら、被告原告ともに日本人ですか。

 あまりにも業績好調なトヨタにアメリカ自動車産業界の卑劣な罠だとも取れなくもないけど、230億円ってどっから出た数字なんだろう?

 米軍基地の移設にも3兆円よこせとか言って来たし、アメリカって何でもデカければ良いって考えてるな。

 ほとんど知られてませんが、司法書士に簡易裁判所の訴訟代理権が与えられるようになってます。訴額が140万円までなら司法書士も法廷で弁護士のような活動が出来るのです。一応ウチの事務所でも出来る。

 司法書士は主に登記業務がメインなのです。一般の方とは、お家を買う時に出会う事がある程度です。もっと認知してもらわないとなあ。TV出演したい。

 後々は法律でこの額を上げていく方向だけど、弁護士の強烈な抵抗があるので現実には難しい。どうせ100,200万円程度の訴訟じゃ弁護士は費用倒れになるので動いてくれないので、国民の権利擁護のために司法書士の業務拡大は良い方向だと思うだけど。

 にしても、230億円を扱うことはないでしょう。

 司法書士のブログやHPがかなり増えてきた。ちなみに京都府内の司法書士事務所でHPを作ったのは私が3番目くらいです。2002年から更新してない。

 デジカメ鉄道の事については当事務所に勝る事務所はないでしょう。全く業務とは関係無いんだけど。

 まあ、まずは試験に合格してからじゃないと、何も始まらない。やりたい事はいっぱいあるんで。

« ランカー | トップページ | イメージはDD51 »

コメント

いろいろ変わってるみたいだねぇ。
会社が同じ地域にある場合、他社と同じ名前は使えな
かったのが、業種が違えばOKになったとか・・・
(合ってるかな?)

HPやブログが仕事の依頼に繋がったってことに
なればいいんだけど、なかなか難しいやろうな。

投稿: うなぎ | 2006年5月10日 (水) 午前 12時34分

 類似商号がOKになった。
 ただし、同じ商号で同じ本店住所は駄目!

投稿: ドライモン | 2006年5月10日 (水) 午前 12時48分

に、に、230億!ふっかけすぎだよ。絶対適当に算出した数字だね。もし勝ったら1回の訴訟でひ孫の代まで安泰だ。
素朴な疑問「何故裁判では勝つとか負けるとかいうのですか?」

投稿: 加納ソルト | 2006年5月10日 (水) 午後 07時32分

 それはやはり裁判で白黒付けるわけだから、自分の主張が認められら勝ちって事になるからじゃない?

投稿: ドライモン | 2006年5月10日 (水) 午後 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランカー | トップページ | イメージはDD51 »