« 急行あまるべ | トップページ | マツキヨ »

2006年10月22日 (日)

合同練習

 今日は定例の合同練習でした。で、女の子達の気になってたスクリーンアウトやピボット、速攻の出し方などを一通り指導してみました。体をぶつけ合うシーンではどうしても弱さが出ていたのでそこを重点に練習。

 しかし女の子を指導していつも思うのが、なかなか言った通りにしてくれない事。特に6年生。わかりやすく駄目な点を指摘して改善策を示しても、ぜんぜん意欲的に取り組もうとしない。男の子はどんどん意欲的に新しい技や自分達の欠点の改善方法等を聞いてくるのですが。

 今年の6年の女子は非常に優れた面々が6人も揃ってるだけに惜しい。選手権まであと2ヶ月。心を鬼にして厳しくしていかないと駄目なのはわかってるんだけど、いい加減なプレーをこちらが怒ると、ニコッと笑い返してくるしたたかさにいつも心を折られる。

 そして今日は男の子達を他のコーチに任せてましたが、試合では非常に良い動きをしていたのには驚き。何か私の知らない事があるのだろうか!

 いつも女子にも兄弟チームの男子にも負けていたのが今日は圧倒してました。攻守ともに素晴らしい動きをした我が男子チーム。来週末の公式戦期待大。

« 急行あまるべ | トップページ | マツキヨ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急行あまるべ | トップページ | マツキヨ »