« ビーチタイム | トップページ | 113 »

2007年2月24日 (土)

EOS 1D MarkⅢ

Kyevisual

 

 

 カメラ界の最大手で一人勝ち状態のcanonから、5月に発売されるデジタル一眼が発表されました。

 

 1Dsは高すぎるので除外して、実質キャノンのフラグシップ機です。1Dsがセンチュリーとすれば、1D MarkⅢはLS430かな。

 

 予想価格は45万円前後で決して安くは無いけど、その機能からすれば納得の価格。まさにデジタル一眼の王様的なカメラになってます。スペックを貼り付けておきます。

 http://cweb.canon.jp/camera/eosd/1dmk3/index.html

 

 もうNikonは駄目だ。何を取ってもcanonが上だ。フィルム時代ではそんなに機能・画質に差はないけど、デジタル時代では機能はもちろん、吐き出す画像にかなり差がある。

 

 特に鉄道を撮る者にとって高感度でノイズの差はいかんともしがたい。最近EOS5Dで撮る人はISO3200とかも利用するらしい。D2HはISO500くらいが限界なのに。だからF5.6のレンズでも十分使えるんだとか。

 

 最近出た、NikonのD40は高感度が大分改善されているらしい。そのためだけにD40お買う人がいる程。

 

 0からデジタル一眼を買うなら、このEOS1D MarkⅢをお勧めします。お金があれば、Nikon → canonにシステム変更したい。

« ビーチタイム | トップページ | 113 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビーチタイム | トップページ | 113 »