« 雷鳥38号 | トップページ | メモリー »

2007年2月15日 (木)

富山へ

 日帰りで富山に行ってきました。

 

 まず新田から奈良線に。いつもの緑の103系に乗車。京都駅に着いてまず駅で天ぷらそば400円を食べて、山陰ホーム入り口で朝ご飯の駅弁を購入。春の新作とかでたけのこご飯のお弁当でした。まあまあかな。

 

 サンダーバード1号は禁煙席は満員だったので仕方なく喫煙に座りました。早く全車禁煙にして欲しい。

 

 この季節、通常ならサンダーに乗れば雪景色が堪能出来るのに、今庄付近でも全く雪がありませんでした。

 

 雨予報ながら、金沢付近までは雨は無し。金沢駅を過ぎると線路の横に大きな高架が現れました。コレは北陸新幹線ですな。だいぶ出来上がってるんだ。

 

 しばらくすると金沢車両所が見え、能登北陸が仲良く休んでました。まだこの季節は露光が無いので撮れません。バルブするくらい。

 

 高岡駅に着くと、呉羽付近の強風のため30分程抑止。やっと動いたのに、次の小杉でまた抑止。結局富山には1時間近く遅れて到着。直江津方面からの到着はもっとおくれてるらしく、昼ごろの北越はくたかはウヤでした。

 

 到着してお昼ごはんを探してたのですが、適当なのがなかったので、ファボーレにある回転寿司屋に行きました。バスは1時間に1本しかなく、帰りのバスを見たら20分しか時間がありませんでした。Img000344

 

  

 でも、鰤トロ、白えび、のど黒と食べれたので満足。のど黒の握りは初めてだったけど、焼きにした時ほどの美味しさは無いね。クエの握りもそうだたけど、やっぱ魚にあった調理方法があるみたいだ。

 

 富山駅に向かうバスに乗り駅に戻りました。雷鳥に乗る為に普通で金沢に向かいました。475の6連が入線。

 

 1時間程で金沢に。駅弁を買いに売店に行くとありました、利家御膳。何故か売店のおばちゃんがチョコをくれたのですが、今日はバレンタインか。Img000347 バレンタインデー・キッス♪

 

 

 富山からのサンダーが和倉温泉からのをつないで満員のお客を乗せ、先に発車しました。雷鳥はその10分後に発車したのですが、ガラガラ。

 

  雷鳥38号はA06編成。Img000346 シートピッチも広く、座席も大きい。結構車内は快適だ。年末に乗った183と比べたら雲泥の差。サンダーと遜色無い。

  

  

 石川県内では乗客はあまりいませんでしたが、福井県内をこまめに止まるため、敦賀を出る頃には結構な乗客に。

 

  列車が福井県に入る頃、利家御膳をご開帳。Img000348

 

  

 特に際立った素材は無いんだけど、1つ1つが良い味付けでまさにKing of 駅弁です。もはや北陸特急の風物詩。

 

 帰りの雷鳥は荒天の影響も受けずに京都に定着。しかし、今夜の日本海・きたぐに・能登・北陸はウヤらしい。

 

 一応D2Hを持っていったけど、貨物も北越もいつ来るわからない状況だったんで何も撮れませんでした。そもそも仕事で行ったんで当たり前か!

« 雷鳥38号 | トップページ | メモリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷鳥38号 | トップページ | メモリー »