« オールスター | トップページ | となりの大阪人 »

2007年2月 6日 (火)

驚き

 6年生を引退させて、5年生以下の体制で早一ヶ月。驚くことが起きました。

 2年から5年まで30人程いたのですが、全員レイアップシュートが出来るようになったのです。

 

 もちろん、休んでる子も何人かはいたのですが、これは凄い事。とりあえず、レイアップシュートが出来ればバスケットしてる人に見えるのでまず最初に教えます。

  それ以外でも3,4,5年と男女を問わず成長著しい。この一ヶ月で物凄く上手くなった感があります。何でだろう?特に例年と変わった事をしてるわけではないのに。

 

 この感覚をお笑いで例えると、ウケるつもりで言ってないのにやたらと爆笑を得れる、そんな感じです。

 

 我々が知ってるNAB選手のジュニア世代が最近TVで出始めてるのですが、教え子が期待通りはたまた期待以上の働きをしてくれるのは、自分でプレーするのとまた別の喜びがあります。

« オールスター | トップページ | となりの大阪人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オールスター | トップページ | となりの大阪人 »