« ラーメン | トップページ | 驚き »

2007年6月 1日 (金)

NBAの年俸

 http://www.hoopshype.com/salaries.htm

↑こんなんを発見しました。

 

 アメリカメジャースポーツの中でも特に高い年俸なのがNBA選手。2軍が無いのと、1チーム15人登録ベンチ入り12人なんでどうしても高くなる。

 

 どんなスポーツでもそうだけど、年俸=成績とは限らない。チームへの貢献が決して数字だけで表すことは出来ないとは言え、おかしい奴を何人かあげよう。

 

 アラン・ヒューストン 2070万ドル。(契約だけが残ってる?)

 ブライアン・グラント 1557万ドル(これも同じかな?)

 

 これ以下は確実に現役

 クリス・ウェバー 1839万ドル

 ステファン・マーブリー 1727万ドル

 グラント・ヒル 1690万ドル

 ラマー・オドム 1248万ドル

 ケニオン・マーティン 1180万ドル

 リーフ・ラフレンツ 1095万ドル

 

 

 逆にコストパフォーマンスが高い選手

 

 デロン・ウィリアムス 374万ドル

 ポール・ミルサップ 62万ドル

 ジョッシュ・ハワード 150万ドル(来期は900万ドル)

 ジェイソン・マクジール 97万ドル

 ブルース・ボウエン 375万ドル

 ファブリシオ・オベルト 250万ドル

 アロンゾ・モーニング 250万ドル

 ジェイソン・カポノ 118万ドル

 

 我がカーメロは今年は451万ドルだけど、来期からは1245万ドルと一気にアップ。2003年組はみんな来期からアップするみたい。

 

 

 

« ラーメン | トップページ | 驚き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン | トップページ | 驚き »