« プレイオフだあ! | トップページ | ワスレナSWEEEEENG! »

2008年10月 1日 (水)

最後のとんぼ

 今シーズン最終戦は、ローズの40号ツーラン等もあり、4-1で快勝。

 勝ちは近藤で10勝目。二桁勝利はこれで、小松、金子、山本に続いて4人目。

NBA風に言うと、クワドルプル・ダブルかな?

 

 そして、清原は、第二打席に右中間に2点タイムリー。最後は豪快にスイングで

三振。coldsweats01

 

 全て直球勝負をしてくれた杉内投手ありがとう。もう清原には杉内の直

球をスタンドに持っていく力はなかっただろうけど、清原は納得の引退試合だったでし

ょう。

 

 それにチーム初のクライマックスに進出が確定し、最終戦を清原の引退試合に出

来たのも、清原の運の強さかな。bleah

 

 ズラーっと清原23年間の記録を見たけど、500本以上も本塁打を打って、三冠タイ

トルが無いって言うのも、不思議。日本シリーズやオールスター等、重要なところでは

打ってるので、もっと数字を残してもおかしくない選手。桧山と正反対。

 

 近鉄・阪神ファンにとっては、ずっと敵だったけど、最後にオリックスに来てくれたお

かげで、ああ、偉大な選手なんだと改めて思いしらされました。

 

 そして、関西で見るのは最後になる王監督

 今日の試合はいろんな意味で見所があった。イチローもいたし、金本もスーツ

姿でいたし、桑田もいた。

 

 日本記録シーズン55本塁打の、王さん、カブレラ、ローズ。

 優勝決定代打逆転サヨナラ満塁本塁打北川

 そして清原。

 今夜は日本のプロ野球の歴史そのものの競演でした。happy01

  

 

« プレイオフだあ! | トップページ | ワスレナSWEEEEENG! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレイオフだあ! | トップページ | ワスレナSWEEEEENG! »