« ロッテ | トップページ | Greatest Game »

2009年6月12日 (金)

フリースロー

 1OTの末、レイカースはマジックを破り、3勝1敗の王手

をかけました。crown paper

 

 第4Q残り11秒。4点差で勝ってたマジック。ハワードが

フリースローを2本落として、逆にフィッシャーに3点を決め

られ、なんやかんやでOTへ。sweat01

 OTも最後はフィッシャーが3点を決めて、試合を決定付

けました。basketballbasketballbasketball 

 

 こういう競った試合の終盤で、コービーにマークが集中した

所を、スパーンとオープンで3Pを決めるフィッシャー。もう何

度同じシーンを見させられた事か。凄いんだけどね。

 

 やっぱ、フリースローは大事。ハワードが6/14、ターコルが

8/13に現れるように、チーム全体でFT成功率60%を切るよ

うでは、試合に勝てないな。crying

 マジックは第4Qであと1本、フリースローを決めていたら、

絶対勝ってたのに。惜しい。down

 

 うーん、これはニック・アンダーソン♯25の呪いかも。

奴はFT成功率8割を超えるシューターだったのに、ファイナ

ル第1戦の終盤にフリースロー4本連続外して、そのままNB

Aから消えたので。

  

 

 

 

 

« ロッテ | トップページ | Greatest Game »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロッテ | トップページ | Greatest Game »