« AFロックオン | トップページ | 雷鳥1 »

2009年6月 5日 (金)

同じ轍

 マジックはレイカース対ナゲッツの第5戦、6戦を見てない

のかと思うくらい、ナゲッツが完敗した試合のような展開。

 

 コービーにボールを持たせないディフェンスをすべき。ワン

オンワンでは止めれないのは分かってるんだから。ダブルチ

ームに行けば、コービーからボールを受ける選手が確率高く

決める。この辺りの攻め方が、カーメロとコービーの差かも。

 

 逆に、ガソルのディフェンスは良い。ハワードの前に立ち、

ポストでボールをもたれない様なディフェンスをしてた。まだ

バイナムでは出来ないか理解できない模様。

 ハワードももう少し、ポジションを上手く取るようにしなけれ

ば。ポジションを取るのが、遅い。ディフェンスリバウンドを取

ってからが遅いのか。

 

 カール・マローンやオーティス・ソープは、PFでディフェンス・

リバウンドを取った後、しっかり走り速攻でシュートを決めて

たもんなあ。

 

  

 

 

« AFロックオン | トップページ | 雷鳥1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AFロックオン | トップページ | 雷鳥1 »