« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

続・2459レ

Fx7_1170  ここからは車で。

 ここだけ見てると、とても東京都とは思えません。

 上越みたいで良い感じ。

 Fx7_1203

 ここは悩みました。

 望遠で日が当たってるとこをピンポイントで狙うか、引いて標準で撮るか。

 カマのところだけ、陰ってたので。

 うーん、間違ったかな。

 

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月30日 (木)

2459レ

Fx7_1143  2071レも行きたかったけど、確実に来る、2459レにしました。

 前来た時は205系に被られたような。

 他の撮影者の方によると、これだと、まだいい方だそうです。かなりの確率でアウトになるとか。

 

 Fx7_1157

 ここは以前望遠で撮って、カマが架線柱で串刺しになったので、今回は標準で。

 少しシャッターが速かったかな。

 

 

 

 

| コメント (0)

出た

Vr70200  やっと、発表されました。

 

 NikonのVR70-200f2.8GⅡ

 Nの刻印が、最近のニコンの高級レンズの指標になってきた。

 ちなみに、ナノのNです。

 パッと見は、先代の80-200に戻ったようなデザイン。

 定価315000円で、実売は24万円強くらいに収まりそうです。

 実売30万円超えるかと思ってたんで、良かった。

 

 あとは、画像。開放でのシャープさと、何よりFXでの周辺減光

が改善されてたらいいなあ。

 24-70なんかは単焦点よりも写りが良いと評判なんで、期待

大。

 唯一残念なのは、黒だけのラインナップ。ライトグレー、良い色

なんだけど。

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月29日 (水)

関東色

183_06 晴れてたら、バリ順になるだろうけど、太陽を厚い雲が覆ってたんで、ISO2500で捕獲。

 

 ここは狭いうえに、車の往来が激しいので、三脚は使えないです。

 

 ここんとこ、関東かぶれしてるなあ。関東の車両ばっか撮ってる。そういう意味で、関東色。

 

 これは、ほぼ毎月やってるようです。もはや、天理臨の顔。

 見る事はあまり無いですが、定期で快速として走らせたら、

結構需要があるかと思うんだけど。

 もちろん、奈良線内では、宇治駅にも停車で。

 

 そのうち、これもEのなんとかになるのかなあ。それとも、バ

ス輸送かも。

 

 

 

 

 

 

| コメント (1)

2009年7月28日 (火)

カシオペア

Fx7_1287 久しぶりにカシオペアを見ました。

 いつ以来かなあ。苫小牧で見た時以来かも。

 

 

 

| コメント (0)

能登

Fx7_1221  一日目の能登は、鶯谷駅前で朝ご飯を食べて、余裕を持って行ったら、目的地が違っていて、急いで正しい撮影地に着くも、能登は間に合いませんでした。

 画像は翌日。

 北陸はあけぼのと同じ画像なんで、割愛しました。

 

 

| コメント (0)

2009年7月27日 (月)

あけぼの

Fx7_1056  64になったあけぼのを、初捕獲。

 架線柱の処理は無理でした。

 

 Fx7_1251

 翌日のあけぼの。

 うーん、出来たら青いのが良かったけど、まあ、コレはコレでいいのかなあ。

 茶色いおかげで、側面が潰れるのが目立たなくなったと考えればOK。

 

 

| コメント (0)

チケットレス?

EX-ICと言うサービスがあります。200円安くなるから、チ

ケットレスにというもの。

チケットレスなんだけど、改札でレシートみたいな乗車票

 が発行されます。

この時点でチケットレスと違うやんと言うツッコミが出来る

のですが、今回は検札のお話。

 思わず、チケットレスだけど、検札するんかい!とツッコん

でしまった。

着席したら、もういらないと思ったんで、乗車票をどこかにや

ってしまった。

 で、EX-ICカードで検札してもらいました。あとで財布から

出てきたけど。

検札が来ない時もあると思うんだけど。4号車だったから、

自由席からの客を取り締まってたのかな?

 ちなみに、はるかのチケットレスは、携帯の画面を提示

します。

首都圏の普通グリーン車も、Suicaを天井にかざすだけ。

東京に行くと、この普通グリーン車に乗るのが楽しみです。

ラッシュ時には、座席が無い列車もあるなかで、駅弁食

べながら快適に移動出来ます。

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月26日 (日)

北斗星

Fx7_1114  まずは、土曜日の北斗星。

 脚立をお借りして、捕獲。

 手前の草が風に揺られて、写ってしまったのと、尻が収まりきらなかったけど、Sになったので、まずまず。

 プリントしたら、右の架線柱は消えるかな。

 

Fx7_1296  次は有名な、ワシクリ。

 凄い激パしてました。びっくり。

 踏切脇が特に凄かったです。

 初めはそこで撮るつもりでしたが、架線柱と、ボックスがどうしても気に入らなかったので、田んぼの脇からに変更。

 50分遅れのおかげで、面に太陽が少し当たるようになりました。

 後ろの踏切の車が写りこむかなと思ってたけど、一緒におられた茨城の方が、ギリギリ大丈夫だよと、アドバイスをしていただいたので、撮る事が出来ました。

 ありがとうございました。

 

 

| コメント (0)

2009年7月23日 (木)

呼吸困難

 一昨日、時刻表を見ながら、そのまま寝てしました。

 で、寝違いを起こしたらしく、背中の筋肉が痛い。

 で、息がしづらい。crying

 そんななか、1カ月ぶりに水曜バスケに行きました。

蒸し暑いのとで、余計に呼吸がしにくい。weep

 意外と、シュートは入ったけど。

 そろそろ、遠征計画を書き出さねば!

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月21日 (火)

ブルートレイン

Fx7_0892  ここまで来たら、全部青ワムでいいや。

 

 ブルートレインは不滅です。(笑)

 

 

 

| コメント (0)

パターン

Fx7_0996  なんとなく、

45,48の綺麗組

106,107の普通組

101,102の薄い組。

の3つで運用してるような。

 

 てなわけで、3日で1回、綺麗なカマが来るんじゃないかな?

 

 曇りの日は、45,48の綺麗組が望ましい。

 

 

| コメント (0)

中学生

 ミニバスのOBで、中三の子達が最後の大会になるので、

見てきました。basketball

 みんな上手くなってた。まあ、注文をつければキリが無い

けど、成長してるのが素直に嬉しい。happy02

 

 我々は、城陽・久御山の大会で2チーム、その後、山城大

会で2チームが府下大会に進むのですが、京都市内はいき

なり完全トーナメントで4チームが府下に行けるそうです。

 

 なんで、負けたら終わり。うーん、厳しい。catface

 2試合とも圧勝だったけど、勝敗よりもOBの3人が活躍し

たかどうか私の関心事。まあ、まずまずでした。

 

 あと、感心したのは、女子も応援に来てた事。良いことです。

 が、そのうちの1人が保護者もいるなかで、ハーフタイムに

ベンチの彼氏(私の教え子)にお茶とタオルを差し入れてた。

 さらに、試合の待ち時間もずっと2人でいるし。heart04

 

 さぞ、楽しいんだろうねえ。happy02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月17日 (金)

始動

 ふむふむ、オリがようやく動き始めた。shine

 

 カブレラの復帰後、去年の若手先発陣が復調してきてる

模様。ホントは平野をエースに計算したいんだけど。ま、小松

の復活があるし、いいか。happy01

 

 今月には、後藤、日高、ローズと皆戦線復帰するみたいだし、

5位ロッテと1G、4位楽天とは4G差。頑張れば、見えてきた!

  私は坂口がお気に入り。走攻守と良い働きをしてるので。

リーグを代表するトップバッターになるんじゃないかな? 監督が

大ちゃんだもんね。happy02

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月15日 (水)

出雲

Dd51_29 いつも撮影報告だけの画像添付ですが、今回はちょっと昔の。

 最後の冬の出雲です。

 朝の3時ごろに1番乗りで着いて、ベストポジションで撮影。

 

 この頃は1番撮影を頑張っていたと思います。毎日天気予報を見てましたね。

 

 非電化、DD、ブルトレと大好きなキーワードがてんこもり。

 SLよりもDDが好きなんです。

 

 

  

| コメント (0)

2009年7月14日 (火)

増員

 久しぶりにミニバスに行きました。イケないコーチだこと。

 すると、4,5年の活きの良そうな男の子が6人も増えてま

した。びっくりドンキー。happy01

 

 私を驚かそうと、保護者の方達は黙ってたらしいです。長

いつきあいだからなあ、あの方々とも。coldsweats01

 4,5,6年で15人くらいになったのでは? 3年生で試合

に必ず出す子もいるんで、選手起用に困った。happy02

 ちなみにミニバスでは1Q間の選手交替は原則ありません。

さらに、第3Q開始時点で、10人使わないといけないのです。

第4Qだけ、タイムアウト時に選手交替が出来ます。

 

 この4,5年生で入って来るのが丁度良い。1,2年生だと、

まだリングにボールが届かない子がほとんど。6年生だと、

実質半年で試合で主力になるレベルに育てるのが難しい。

 こんな贅沢な悩みは久しぶり。例年、10人選手を揃えれ

ないから。bearing

 まあ、ディフェンスとリバウンドを頑張る子を起用します。競

争原理を働かして、いい加減なプレーをしたら、出場できない

等、明確に基準を言ってやれば、みんな頑張るだろうし。

 桃山、樫原、大枝なんかにいつも負けてるんで、今年は勝つ

ぞ!

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月12日 (日)

VRⅡ ナノクリ

 むむっ、VR70-200の新型shineが出るようです。

 鉄ならみんなこのタイプを必ず持ってるので、通称

鉄レンズ。

 

 開放での画像の甘さと、FXでの周辺減光が気に入らないので、

その辺が改善されてたら、買います。

 ただ、40万円近いメーカー小売価格で、実売30万円前後との

噂。うーん、辛いな。 SONY並みの価格になる。crying

 

 コスト高になるだけだけど、ライトグレーもラインナップして欲

しいな。

 

 

 

| コメント (2)

2009年7月11日 (土)

バリ順

Dsc_5802  久しぶりに雷鳥を順光で捕獲。

若干、向こう側の太陽の当たりが弱いけど。

 湯尾で撮影のお方に比べたら、マシだったようですから、贅沢は言えません。

 

 帰ってきたばかりのD80とVR55-200。

 D2HやD700と比べたら、標準域ではシャッタータイムラグを感じるのと、視野率95%で、それらを意識しつつ撮りました。

 

 Dsc_5819

 次に1時間遅れの日本海。

 デジに200mmでは、ちょっと足りなかった。

 次は焦点距離300mmを用意しようっと。

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月10日 (金)

CO2

 サミットでは、2050年だかにCO2の排出を80%削減とか

言ってます。言ってる事は正しいかもしれないけど、現実的

に無理でしょう。屁もこげなくなるんじゃないかな?dash

 

 政府は高速休日1000円とかしてるくらいだし。これは経済

効果があるのか疑問。みんな旅行とかしてる場合じゃない。

 

 そこで、何とか、ムーンライト系を復活させて欲しい。

CO2問題と景気対策と鉄が喜ぶと言う、まさに一石3鳥では

ないでしょうか?

 雷鳥の485系や、はたまた、北陸新幹線開通でサンダー車

両も余るだろうから。train

 

 あれだけ夜行バスが走ってるんだから、需要はきっとある

はず。東京、信州、山陰、九州、四国方面に欲しいな。

 北陸筋は、既存の日本海やきたぐにを圧迫するので止めて

ね。bearing 

 

| コメント (0)

2009年7月 9日 (木)

Bs

 7月になって、4勝2敗とまずまずのオリックス。怪我人が

帰って来たからかな?happy02

 

 4,5,6月は酷かった。で、ほとんどニュース番組で結果

しか確認しなかったし。

とにかく、先発陣が悪かった。しかし、7月は先発が試合を

つくり、昨日も負けはしたけど、2-3で最終回に勝利への

執念を見せた。bearing

 

 負けすぎたせいで、5位まで4ゲームもあるけど、1つずつ

勝って、まずは最下位脱出だ。up で、勝率5割復帰を目指

sign04

 

| コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

Asia - Go

 92年のプレイオフ・ファイナル。シカゴ・ブルズ対ポートランド・

トレイルブレイザーズのNHKBS放送で、エンディングの総集編

で流れた曲です。basketball やっと検索して見つけた。

 長年のNBAファンなら、きっと聞いた事あるはず。ブログに載せ

ると、著作権関係で駄目かもしれないんで、各自検索してください。

 

 この曲17年間探してました。うーん、良い曲だ。

 曲を聴くと、クライド・ドレクスラーの滑空や、故ケビン・ダックワー

ス、バック・ウィリアムス、テリー・ポーター、ダニー・エインジ、ジェ

ローム・カーシー、クリフォード・ロビンソンらのプレイが浮かぶ。

 

 ドレクスラーはカッコ良かったなあ。いまだ、あの美しい滑空ダ

ンクをする選手はいない。あと、ガードだったけど、ゴール下への

飛び込むタイミングとポジション取りが上手かった。あと、ハンドリ

ングも。

 

 顔だけは、レイ・アレンが似てるかも。でも、ドレクスラーは3Pは

あまり上手くなかったけどね。happy02

 

  

 

 

 

| コメント (0)

上越

 私はJRの時刻表を買います。JR派。別にJTBでもいいんだ

けど、20年近くJRのを使ってるんで、別に変える事もないかと。

 

 で、上越線を開いてみました。ゲッ、水上~越後湯沢って、

全然本数が無いんだ。新幹線に乗れって事か。bullettrain

 

 そして、その先。長岡あたりのページがわかりにくい。

越後湯沢から直江津までは、特急はくたかがあるんだけど、

それ以外だと、上越線、信越線、ほくほく線と、ページ構成がわ

かりにくい。book

 

 まあ、越後湯沢から直江津方面に行く人は、はくたか以外は

乗らないっちゅう事かいな。dollar

 

 2071レは越後湯沢で停があるんで、追っかけれそう。行っ

た事ないエリアなんで、さらに足がないから無理だけど。

 

 それに、のんびりしてると、はくたか20号に間に合わなくなる

危険も。weep

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

スムーズ

 嫌な振動が出てたfitですが、修理から帰って来ました。

 ちゃんと、直ってました。happy01

 ATFの未交換が原因だそうです。汚れたオイルがCVT補

助クラッチを痛ませてたようで、ATを分解清掃してくれたそ

う。

 うーん、結構な手術ではないですか。hospital

ATFは、ある程度走行したら、交換しない方が良いと言うの

は、嘘なんかな?

 A31セフィーロは12万キロを未交換で過ごしたんだけど。

 次は2万キロくらいで交換しようっと。

 

 

 

| コメント (0)

2009年7月 5日 (日)

今夜はブギーバック

 ダンスフロアに、はなやかな光~。note

 日産cubeのCM曲、聴いた事あるなと思ったら、

今夜はブギーバックでした。wobbly

 大学受験の頃、よく流れてた曲です。pencil

 CMのは、HALCALIがカバーしてるそうです。CD化は

無いそうです。良いと思うんだけど。

 

 

| コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

ND400

 ND400が到着しました。代引きで3905円。dollar

39mmのフィルターにしたら高いけど、仕方が無い。売って

ないし、特注品。newmoon

 

 で、太陽を見てみました。現在、10時50分。sun

 

 うお、ほとんど太陽は頭上だ。airplaneそれに、露出倍数8倍とのこ

とだけど、結構透過する。あまり長いこと直視するのは良くな

いな。

 

 説明書にも、遮光が弱い時は、他のND系と重ねてご使用く

ださいとの記載が。残念ながら差込み式フィルターだから、

重ねる事が出来ない。camera

 

 絞って、露出確認レバーを押しながら見るようにすべきや

なあ。あ、テレコンを挟むんで、露出を1段落とせるぞ。

 

 

| コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

結城秀康

 1059は廃車されましたが、天地人や戦国バサラのせいで、

戦国武将が人気だそうです。

 私も好きな戦国武将はたくさんいます。

 

 まずは、結城(松平)秀康さん。heart02

 

 家康の次男で2代目将軍になる器だったけど、不幸にも太平の

世には不要と言う事で、将軍になれなかった悲劇の武将。crying

  

 もの凄く剛勇だったそうな。家康や秀吉も恐れを抱かせる程。

その剛勇ぶりが伺えるのが、石田三成襲撃事件。pen

 

 家康の命で、佐和山城へ避難する三成の護衛を任せれたの

で、加藤清正や福島正則、黒田長政らの7将でさえも三成を

襲撃する事が出来なかった。paper

 

 指揮官としても優秀だったようです。関が原の戦い前夜に、

会津で上杉軍の追撃を断念させたわけだし。

 

 まあ、北斗の拳のラオウのような人です。愛に彷徨してい

たし。thunder さらに、家臣からは人望も厚かったようです。

 

 秀康さんは、家康から秀吉に養子に。秀吉から跡継ぎのいない

結城家に養子に。shoe

 最後は越前の大名になって、松平姓に戻りました。r-mark

 

 梅毒でが死因とはいえ、34歳くらいで死んだので、暗殺された

可能性が強い。shadow

 家康よりも先に亡くなったんじゃないかな?

 

 きっとお墓は越前にあるだろうし、雷鳥の撮影の合間にお墓

参りしてみようと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »