« 定点観測 | トップページ | くりぃむナントカ »

2009年9月29日 (火)

岡田監督

 オリックスの大ちゃんが、監督を退任し、後任は岡田さん

になるようです。

 オリックスは最下位が決定したけど、まあ、大ちゃんは

気の毒でした。主力打撃陣のほとんどを怪我で喪失し、

若手先発投手陣もほぼ総崩れ。

 

 結果が全てのプロ野球においては、その責任を監督が

負わされるのは仕方ないけど、個人的には大ちゃんは大好

きなんで、また現場に復帰して欲しい。

 さて、岡田監督。岡ちゃん。守りを重視した野球哲学で、阪

神を常勝軍団に育てた手腕は評価されてます。

 

 大ちゃんが若手を起用してくれたので、将来が楽しみな選手

がたった1年で、野手投手ともに結構出てきました。

 岡ちゃんの阪神監督時代の唯一の失敗は、ここだと思って

ます。ズバリ次世代の育成。

 しかし、坂口、小瀬、大引、岡田、山﨑に助っ人外人を組入

れれば、私は優勝出来る打線が出来ると思ってます。

 

 近鉄・阪神ファンを25年続けてるので、単年度の最下位なん

て、どうってことありません。近鉄なんて、個人タイトルの本塁打

王、打点王、盗塁王、最多勝利、最多救援と、各賞総なめにし

ていて、チームが5位か6位なんて事がザラでしたから。

 オリはチームが1つにまとまれば、リーグで1番、いや、世界で

1番面白い野球を見せてくれるはず!

 

 

 

« 定点観測 | トップページ | くりぃむナントカ »

コメント

ドライモン様、こちらでは御無沙汰しております。

そうですかぁ。去年の今頃は、2位でCS進出を果たし、清原の引退試合を余裕な気持ちで見ることができましたが、一年後は最下位に沈んでしまいましたねぇ。

たしかにローズやカブレラといった助っ人がいないときに代わる大砲を育てることができなかった責任はあると思いますが、最下位になったからといってハイクビ!というのは何だか。結果がすべての世界ですけど、球団には何が原因でこういう結果になってしまったのか、真摯に考え、改めて来期の構想を練っていただきたいと思います。そのうえで岡ちゃん招聘、という結論であるならばよいのですが。かつてのBWファンとしては、2002年~2004年のドタバタ劇が忘れられなくて・・・あの頃は、強いチームから監督呼べば勝てるだろ、と浅はかな考えでチーム運営に当たっていたとしか思えなかったですよ。同じ轍は踏まないでほしいです。

投稿: いなばのはくと | 2009年9月30日 (水) 午後 11時11分

 いなばのはくと様、お久しぶりです。

 助っ人外人に苦労してるのは、全ての球団で共通の
悩みなので、ローズ・カブレラと、安定した働きをしてくれているので、オリは恵まれています。
 年齢の事を言われますが、あれだけの数字を残しているので、十分です。

 そして、ここへ来て、若手が急成長してるのが、私は嬉しいです。

投稿: ドライモン | 2009年10月 1日 (木) 午前 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観測 | トップページ | くりぃむナントカ »