« ハンドリング | トップページ | ラーメン道 »

2009年9月15日 (火)

手動ドア

 湖西線や琵琶湖線、嵯峨野山陰線では、列車の通過待

ち等で駅に長時間停車する時に、車内温度を保持する為

に、夏と冬は扉が閉まってます。

 

 113系時代だと、プシュゥとエアーの抜ける音がした後、手

で開け閉めするのですが、223系はボタン操作になってしま

いました。半自動。

 アレはボタンだと、焦る。毎日乗ってる人しか分からないか

ら。

 それと、閉めるのはどうするんだろう? 車内には開閉ボタ

ンがあるけど、車外には開ボタンしかないんです。

 だから、手動で良いと思うんだけど。 

 

 このサービスはJRだけなのかなあ? 近鉄や京阪では見

かけない。

 

 

« ハンドリング | トップページ | ラーメン道 »

コメント

奈良線の221系も半自動ドアを使用する事がありますが私の場合、降りる瞬間に車内の閉ボタンを押して降車します。挟まれた事もありますが…
113系や117系のドアは重たいですが、ボタン式より手動式の方が好きです。

投稿: 涼宮ハルヒ | 2009年9月15日 (火) 午後 06時38分

こちらでは初めまして。いつも拝見しておりますm(__)m

北陸では七尾線415系のドアが年中全ての駅で半自動扱い(押しボタン)です。また冬季はローカル(413・419と475系約8編成)は手動扱いになりますが475系のドアは重いのが難点…。

投稿: 敦賀祐太郎 | 2009年9月16日 (水) 午後 05時42分

>涼宮ハルヒ様
 そうなんですか、奈良線でもあるサービスなんですね。
新田駅以北や、みやこ路快速しか乗らないので知りませんでした。

 

投稿: ドライモン | 2009年9月16日 (水) 午後 09時30分

>敦賀祐太郎様
 こちらでは、初めまして。閲覧ありがとうございます。

 475系の扉は重そうですね。車のパワステのエンジン切った状態みたいな・・・。(笑)

 私は折り戸好きなんで、419系の扉を開け閉めしたいな。

投稿: ドライモン | 2009年9月16日 (水) 午後 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンドリング | トップページ | ラーメン道 »