« バリ順のはずが 2-2 | トップページ | 事件現場 »

2009年10月18日 (日)

183系

 大阪・京都から近畿北部へと行く特急があります。北近畿・

きのさき・文殊・たんば・まいづる・はしだてです。

 

 今まで、ついでに撮ってたのと、あまり雑誌で特集されない

ので、車輌のバリエーションに関してほとんど無知です。

 

 まず、ヘッドマークは、文字以外は色違いのようです。列車

名の下にXのマークがある。

 

 そして、全車両福知山所属。

画像を整理してみると、ABCの3編成がありました。

どうも、西日本色がA編成。準国鉄色がB編成。分割・併結用

がC編成のようです。違ってたらすいません。

 

 西日本色と準国鉄色。普通の顔、A02風、A07風、A09風

の4パターン。半室グリーン、全室グリーン。4両と6両と増結3

両。ヘッドマークが大きい、小さい。

 うーん。かなりの数があるなあ。雑誌で特集して欲しい。

 

 

 

 

 

« バリ順のはずが 2-2 | トップページ | 事件現場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バリ順のはずが 2-2 | トップページ | 事件現場 »