« 親子バスケ | トップページ | ナゲッツあれこれ »

2009年11月23日 (月)

邪馬台国?

Dsc_6454 Dsc_6455

 吹田のあと、梅田のヨドバシにいき、そこからまき向遺跡を目指しました。

 天王寺から大和高田行きの列車があるけど、鶴橋から近鉄に乗車。

 すると、ちょうど新型ACE車輌に遭遇。

 中はまだ新車のにほひが。

 座席のアームレストが真ん中にもあり、コンセントも装

備。シートピッチも広いので、快適です。

 ただ、最近の車輌の傾向で、座面が固い。柔らかい

方が好きなんだけど。

 

 30分程で大和八木駅に到着。桜井までは準急に乗り、

桜井からは桜井線に。

 Dsc_6457

 桜井線は、本数が少ないので、ここで40分待ち。

 外は冷たい雨が降ってきました。

 桜井から2駅で巻向駅。

駅のすぐ脇にまき向遺跡があるのですが、雨で、降りるのが面倒くさくなったので、そのまま奈良駅まで乗車しました。

 遺跡には、青いブルーシートがかけてありました。

 

 ホントは、遺跡を入れて、上記の105系と絡めて撮影

したかったのですが、また今度にします。

 

 このまき向遺跡。卑弥呼の宮殿ではと注目されている遺跡

です。邪馬台国は奈良にあった説が有力になってきました。

 あの一帯は、いろいろ埋まってるんだろうなあ。これからの

調査も楽しみです。

 ※まき向のまきは難しいので、平仮名にしました。

 

  

 

 

  

 

 

 

 

  

 

« 親子バスケ | トップページ | ナゲッツあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親子バスケ | トップページ | ナゲッツあれこれ »